2020年01月04日

★ メモ ★

忘れないでメモ

〜ウテナ編〜
天使な小生意気 ←作画酷いからやめよう
・爆れつハンター
プリンセスチュチュ 10.4 了
・カレイドスター

〜興味編〜
・十二国記
・バトルアスリーテス大運動会
・御先祖様万々歳!
・うる星やつら
ロミオの青い空 09.5 了
・ブレンパワード
ラーゼフォン 09.3 了
・キングゲイナー
・悪魔くん? ←OPすげえ SDがサトジュンうほー
・ピーターパンの冒険 ←なんだこれOPハンパねえ
・赤ずきんチャチャ ←明美さま:原画#39,52
・セーラームーンR #60- ←各イクニ演出に乞うご期待
・劇場版幽白(幽★遊★白書 冥界死闘篇 炎の絆) ←細田?
・逆シャア
EVA #11 ←榎戸脚本? 10.1 エヴァ終了ー
ポポロクロイス物語 ←#3、のりお Perrrrrrrrrfect!!!!!!! beautiful!!!

忘れないわメモ


続き めも+略歴
拍手する
posted by nina at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

☆ ちぇけらなう! ☆

著書
 上野千鶴子

2011年秋発売予定 「私説三国志 天の華・地の風 完全版」
 ttp://comic-house.co.jp/ascolto/lineup/0019.html
CD
発売日:2011年秋発売予定
価格:4,800円(税込価格 5,040円)
仕様:2枚組

(・・あれ?2枚で終われるの??あれれ???)


MAG・ネット 〜マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ〜
 http://www.nhk.or.jp/magnet/index.html



番組ないの!? 名越康文 ←なんか最近よく出てるバラエティとか(2011.05現在)
メーターさん 濱田高行


BL作家さん いとう由貴、夜光花、柊平ハルモ
拍手する
posted by nina at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

2/23

半分ぐらい死んでました。

お久しぶりです。なんかあの、
感想ブログとかじゃない個人ブログを昔よく読んでたりしたんですが、
はじめた頃は毎日とは言わないまでも高頻度に更新されてたのに、
直近になると更新が目に見えて飛び飛びになって
全く最新になると1ヶ月ブランクあるけどこの人生きてるのかな?
ブランクあるならブログやめたらどうかな?
とかわりと真面目に思ってたのは私です。
毎日ブログ書くほど人間って暇じゃないんだなってどことなく感じてたけど私は暇でしたごめんなさい。

今まさかのテニプリ()にハマりかけているのですが、正直新テニ(今深夜のテレ東でやってるやつ)より旧テニ(昔夕方にやってたやつ。無論テレ東)の方がなんか楽しかったのはなんでだろうなってずっと思ってるけど何なんでしょうね。OPからして旧の方がワクワクするからね。
あ、深夜のはテニスしてないからか。結論出たな。

つっても旧テニなんてほとんど見てないんですけどね。OP視聴してもちんぷんかんぷんです。
でもなんかどことなく聴いたことはなくもないんだけど。気のせいか。
拍手する
posted by nina at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

「図書室のネヴァジスタ」体験版

お久です。タイトル通り図書室のネヴァジスタってシェアゲームの体験版やった感想をだらだら書いてたんだけど他の人のブログの感想読んでみたら自分の感覚がおかしいってことがわかったのとあと批判文書いてる自分が馬鹿らしくなったのでばっさりカットしました。

簡単に要約するとこのゲームは2010年12月29日にシェアゲームとして発売?されてまして、私は体験版しかやったことないです。
あとこの体験版もシェアが出る前のはるか昔にやったんだけど冒頭5分のタクシーの運ちゃんとの会話に絶望してゴミ箱ポイしたままサヨナラ状態だったんだけど今更その存在を思い出して体験版やりました。
 わりと面白かったです。
ゴミ箱ポイは最低10分はプレイしないとダメね。ミステリ要素が良い具合に興味そそってくれました。まあ金ないんで製品版買えませんが。


で、なんか個人制作の乙女ゲーにしてはわりかしクオリティ高いし(シェアも高いですしね)やたらアニメ意識してるなあと思ったらコレですよ

 図書室のネヴァジスタ 2011/10~
  http://ykjt.web.fc2.com/tarhs/

これね、今気付いたけど、2011年のエイプリルフールネタ

マジで騙された。
今の今まで騙され続けた。
2012年1月下旬にして騙された。


俺の純情をかえせええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!

ううっTT


くっそ、アニメ化したらマジで見るつもりだったのに。マジで応援するつもりだったのに!!
いたいけで素直でぴゅああなアニメ好きの腐女子の純情をふみにじりやがって!!(つーかまだサイト残ってるってすげえな)
乙女ゲーなんか嫌いだっ!!乙女じゃなくてBLだけど!!
BLアニメに当たりなんかないんだあああああみんな咎狗みたいになればいいんだあああああああっっっっっ!!!

もうネヴァジスタはいや。購入しない。自分の馬鹿っ!
男子校・寮生活・最近死んだ男子生徒と来たら腐女子は黙ってトーマだもんねっ!!トーマのが好きだもんねっっ!!!ネヴァジスタなんかこーんなちっちゃいもんね!!小指の先っちょのミクロのシワレベルだもんね!!絶対に許さないからねっっっうわあああああああああああああああTTT



本編に関してはまあ他の人の感想見て大体満足しました。花宵ロマネスクみたいなしっちゃかめっちゃかな人物関係でした。
アニメ化したら改めて見たいと思います。がんばれBLアニメ!
拍手する
posted by nina at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぷち感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

11/27

フルアニメってすごいね!!
昔はフルアニメ超否定派だったけどネズミーのアニメ見直して思ったね。やっぱね、すごいですよ。

リミテッド(notフルアニメ。リミテッドという言葉はあまり好きじゃないっ!)もすごいけど、フルアニメもすごい。もうベクトル違うから比べられない。どっちもすごい。

実際描くときのことを考えるとフルアニメとかもう発狂寸前だし(だって8枚でいいところを24枚も描くってどんだけ1枚分の移動距離短いのっていう)そもそも秒24コマにタイミングもクソもねえよとか思ってたけど違うんですね。ちゃんとタイミングあるし!!めっちゃいい動きですし!!!
ほんとネズミーは2D部隊再結成してくれ。3Dなくさなくていいから2Dマジお願い。


と思ったきっかけのひとつは魔法にかけられての冒頭&ラストのアニメパートでした。
いやーすごいね、なんかネズミーの子会社?らしいけど私あのタイミング好きです。フルアニメにもタイミングはあった!!細切れにしてるだけじゃなかった…でもやっぱ8枚でいいところを24枚はちょっと気が遠くなる…プロ超すごい。すごすぎ。
拍手する

2011年11月27日

輪るピングドラム #19

わりと前からそんな気がしてはいたんだけど、
 1話カンバの丸玉引き抜き→後の話でさらっと言及
 謎めいたモモカという少女の存在→過去回想でさらっと登場
 マサコの赤玉の出所→19話、ワンカット背景で説明
と、視聴者的には気になるあれこれを簡単に説明している感がなくはないので、
この調子でいくと最終回付近は伏線さらっと回収しつつ突然最大の謎をふっかけてその数分後に謎解きとかいう四天王を1カットで倒していって大魔王と対峙、「俺には妹がいたような気がしたがそんなことはなかったぜ」長らくのご声援ありがとうございました○○先生の次回s
とかなりそうでちょっと怖いです。

まあ終わりよければ全てよしなんですけど。

つーかマジでイクニって少女漫画だよね。少年漫画じゃないのね。
 「選ばれないということはね、死ぬことと同じなの」
婚活に失敗したアラフォー女子の嘆きに聞こえて怖いです。(※ピンドラの監督は男性です)
拍手する
posted by nina at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 輪るピングドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輪るピングドラム #18

先週のことなんでなんかちょっとよく覚えてないんですが
最後の大玉ごろごろはちょっとご都合的かなと。
あとあの大きいプロペラどうやって廻るんだろうなとか気になっちゃいました。
ウテナは現実だけど現実じゃない、学園という名の半現実仮想空間だったから
わりかし何やってもオッケーだったけど、
ピンドラは仮にも一応現実を背景にしてるからその舞台で反現実やると
途端に嘘っぽくなっちゃうのかなというありきたりな考察をしていました。

ちょっとどうかなあ…ウテナは黒薔薇編があったから超絶高評価下してるだけなのかな
ピンドラも親子関係の超ピンポイント突いてきてるから嫌いなわけじゃないんですけど。

ここまできて食指が動くような事象が少なすぎるというか。
でもウテナも最後のオチが超良かったしピンドラもきっと感動出来ると信じてる。
私は信じてるっ!(大事なことなのd
拍手する
posted by nina at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 輪るピングドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

輪るピングドラム #17

普段通りのおとなしめタブキをAパート?で入れといてBラストで突然黒化ってなんか違和感ありましたね。
Aパートは動きがぱたぱたしててころころ変わってたのですごく好きです!
Bは90年代っぽい感じがレトロで良かったです。ラスト、ひまりが頬染めてましたが熱でも出てるのか??

こうもオチが見えてこない作品もすごいなと思います。
これ全員に救いがあるようには思えないんだが…絶対誰か犠牲になりそうで怖い、
というよりむしろ救われるのが一人でもいたらラッキーレベル…?orz
拍手する
posted by nina at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 輪るピングドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

輪るピングドラム #16

久々に笑ったwwおもっくそ天丼だがなんかノリが90年代的でいいww
少なくともウテナ(暴れカンガルーww)を彷彿としたww

これも伏線なんでしょうか… まさこやっぱり1回死んだ…?
よくわからんです。
拍手する
posted by nina at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 輪るピングドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者」(2009年、日、アニメ)

「劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者」(2009年、日、アニメ)
監督 むらた雅彦
脚本 武上純希
キャラクターデザイン 西尾鉄也、鈴木博文
クリーチャーデザイン 山田起生
美術 一色美緒
撮影監督 松本敦穂
編集 森田清次、及川雪江
音楽 高梨康治、刃-yaiba-
アニメーション制作 studioぴえろ
配給 東宝


 動機:ナルトですから


見たいと思っていた本編ですが見終わったあとでもやっぱりイメージは3マンセルキャラが順々に出てくるあのCMだったりします。
いや、なんか久々に
過去シーンちゃんと使って本編とリンクさせてるあたりが監督・むらたさんの特色って感じなんでしょうか(今のED19もそんな感じだし)

テレビスペシャルというか、劇場版と言うほど大それた設定(他国がどうとか秘伝の忍術がどうとか)でもなく、自国内のいざこざをぱっぱと片付けてる感があってこざっぱりしてた印象。
というか毎度のnarutoがよくわからん他国行き過ぎなだけかもしれんが…

エンディングのスタッフロールはやっぱり絵じゃなくてアニメが良かったなあ、なんていうのはちょっと贅沢ですかね。

ネジきゅんマジかっこよかった…クールすぎるのが玉に瑕っ><


ロストタワーも見たいです(早く旧作になってくれ…!!)
拍手する
posted by nina at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・劇場版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

「王朝唐紅ロマンセ 王朝ロマンセ外伝」秋月こお(キャラ文庫)

「王朝唐紅ロマンセ 王朝ロマンセ外伝」秋月こお(キャラ文庫)
 2004.6 初版
 挿絵 唯月一

動機:まあなんか続きで。


 タンホイザー!

まずですね、2巻の夏でもうすでに詰んでるわけですよ。

 諸兄→←千寿←業平←国経

詰んでるんだよなあ。
業平は絶対に国経に矢印向かないからね! 家柄とかじゃなくて千寿好きすぎてって意味で。
個人的に業平×国経がいいよ!ってレビューをいくつか読んでちょっと良いなあと思って
今回2巻と外伝1を買ったんだけど、そのなり×くに(略)が予想の斜め上過ぎたというか、
両思いにならんで終わるのか、という現代のBL観にあるまじき形態をとっていたわけで(笑)

いやあ、業平の千寿矢印が国経に向くためにはやっぱりセラピー系BLというか、
カウンセリングBLしないとあかんのじゃないかとかね、真面目に考えてたんだけどね、
わりかし現状維持のまんま普通に終わった感じなのがね!ちょっとなんていうかもどかしいよね!!

恋は必ず成就しなきゃならんのだとか主要人物には必ず相手をあてがわないとダメよとかという暗黙の了解があるジャンルではありますが、まあそれがないとなるとまた寂しいという矛盾?(笑)

しかし恋愛系ジャンルで一番の不幸って、お互いが運命の相手じゃないっていうのだと思うんだが…。
逆に言うと運命の相手やってるのが恋愛系ジャンルだとも言えるけど、まあ脇カプまでは面倒見てられないよねえ……はああ。


個人的にこの外伝はラスト近辺(ほんとにラスト近辺w)のなんちゃってカウンセリング場面が一番良かったというだけで、あとは全部
 国経あほ国経かわいそう国経なんかかっこいい国経目を覚まして国経成長したね…国経やっぱりあほ
とあと業平マンセーに終始した感じが何とも…。こいつといると国経ダメになるだろ…やめとけってマジで…。
本編中の後ろの方にたまに出てくる業平は許せるが外伝のがっつり前に出てきてる業平は好かんぞわたしは…。あいつマジでダメだろ…
というか、まあ、藤原業平知らない自分が悪いのかもしれないw

カウンセリング始まるまでの業平はもう個人的趣味じゃないというか苦手というか終わっとる類いの人間にしか見えなかったのでなんかスポットライトあびてもらうぐらいなら脇でこしょこしょやっててくれって言う…。
マジでなんなのカウンセリング始まるまでの業平ガチで死んでるでしょあれ…
なんで助けてやらないんだ意味わからん…(絶望の淵にいる人はみんな助けてあげてほしい、そんな創作観ですっ)


---
この人の作品は描写楽しんだりCP萌え萌えするだけでカウンセリング期待してはいかんのかもしれない…
少なくとも焦点に救いは入ってなさそうだ…。他の作品はまた今度。
拍手する
posted by nina at 01:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | BL〜小説・漫画、同人誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

「王朝夏曙ロマンセ 王朝春宵ロマンセ2」秋月こお(キャラ文庫)

「王朝夏曙ロマンセ 王朝春宵ロマンセ2」秋月こお(キャラ文庫)
 初版 2002.10
 挿絵 唯月一

動機:1巻持ってたので

超久しぶりにBL。マジでね。

私の一番好きなキャラは無論主役さしおいて業平さんなんですが、一言言わせてください。

 業平ぁぁ

せんじゅちゃんが好きだったのしかも初恋で、とか顔が似てるからお前せんじゅの変わりにしようかにゃ、とかさあああ。
予想以上に俗物的だった!!稚児()ポジションだと信じて疑わなかったのに!!お前結局女より稚児かよ!!!
冗談じゃないのかよ!!演技でもないのかよ!!ガチなのかよちょっと引いちゃったわ!!!ズコー
的な。

いかん、いかんよ主人公総受けというのはッ!
特に主人公に感情移入出来なかった場合にはほぼ逆効果なのだッ!!
画面から一歩引いてるときはすごく好みなのにスポットライト当たるとすげえ好みからズレてくるっていう業平さんに絶望だぜ…。魅力あるキャラに違いはないんだけどさ…ないんだけどさ…orz

業平…お前にはがっかりしたぜ……唐突にな!!


国経とかマジ小物すぎ臭がハンパないんだけど業平+国経が読みたくて外伝も一緒に頼んだんだけど秋冬の3、4巻にも奴らが出ているという。
おい待ってくれよそんな…買う金も読む時間も無いぜ…
しゅ、出版社の商法には乗らないんだからねっっ…!


ググったらドラマCDあることに気付いて驚いた。マジかー
しかもぐりりば出てるっていう。しかも国経()

…く、国経……ッッ(金がない)


国経はもっと頑張れる子だと思ってたけどあっさりやわな子が判明してお姉さんちょっと残念。
孤高の美少年ッ!(という歳でもない)という図が好き。国経は正直優しすぎw
業平さんももうちょっと世を儚んで人生諦めきってたらドストライクだった。秋月先生、地に足つきすぎですっ。
外伝読みます。


---
業平は森川智之で読んでた。うん、軽いキャラには軽い方が好み。
秋冬買わんといけんかなぁ…外伝23とあるんですがorz
拍手する
posted by nina at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | BL〜小説・漫画、同人誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。