2010年12月27日

NARUTO53巻、境界のRINNE6巻

▽NARUTO(53)
うわあああああああああああああ
やってくれると思ってたよ岸本うわああああああああああああ

 俺の目に狂いはなかったぜ・・・!!

いやあ、岸本先生ってくっそ真面目ですよね。久々に見たわここまで真面目な人。
まじめ!!!!!!!!!!majime!!!!!!!!!!!
僕は中二病なので真面目とか全力でとかいう言葉が死ぬほどアホっぽくてダサいと思ってるしそういうことを行動に移そう・移している人間とかもわりと苦手っていうか(プッ て感じなんですけど、でもなんていうかそういう人たちのこと、
 僕、好きなんですよね。

 俺、岸本好きだなあ!

ここまで真面目に漫画描いた人に触れたのは初めてかもしれない。まあ、母体数少ないんですけどね。
もうほんとそこまでくそ真面目にやんなくてもいいのにさあ!
親子ネタとかninaちんが一番弱いテーマじゃないっすか!それだけでも満点に近いのにもううううう

見続けてよかったナルト岸本。
今後どんなクソ展開が待っていようとジャンプ流に続いていこうと私は着いていくよ。
発売から1ヶ月近く経ってからやっと今作購入して読んだとしても読むことには変わりないよ!


これ読んで興奮しながら友人にあらすじを話したあとの友人のコメント;
 「それナルト産まなきゃよかったんじゃね?」
・・
・・・ろ、ロジック的にはあってるかもしれないけど、それは身も蓋もないいいいいいいい
いやだそんななるとうわあああああああああああああ



▽RINNE(6)
架印くんがショタ系イケメンすぎて笑った もう一番かわゆっ><
でも高橋留美子の美少年(つまり病弱なガキ)像は
 「僕家でゆっくりしたくて病気のフリしてたんだけどなんかもう飽きちゃったアハハ」
みたいな感じ(うる星からんま・・らんまだったかな)なので、それでいくと例に漏れず架印くんも正統派美少年になるはずもなく真面目な話をしているのに誰も聞いてくれないというかわいそうなキャラ造形なんですね!!!!
でも銀髪のイケメンだから許される!!!しかもショタ系美少年!!
・・・これアニメ化してもいいけど話グダグダすぎで山がないと思う・・・
・・あと

 もう気付いてると思うがこのRINNE、美少年率高いで..

高橋留美子ェ・・
拍手する
posted by nina at 02:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ・ラノベ・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

ハートキャッチプリキュア! #45

 90年代全盛期(ショタ)→00年代基本形(イケメン)

くっそおおおおおおおおおお90年代全盛期(イケメン)が好きだったんだけどなああああああああ
微妙に外してたなあショタは興味ないんだよなあああああああ


またHDDの残量がヤバい時期に突入してきました
おかげで録画が出来ませんでしたどうして!!
どうしてどうでもいい話の時ばっかりちゃんと録画出来るの!!!!

このアニメが正統派ガキ向けアニメで安心しました
セラムンみたいな後ろめたい正気、根底に流れる毒気って全くないよね今作
拍手する
posted by nina at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STAR DRIVER 輝きのタクト #13

ピンク髪のこだわりとか執着の程度が弱く見えちゃたのであんまり楽しめなかった

あと今回のキスシーンで確信したけど

こりゃタクトさま女キャラ全員とのキスシーンあるで..
拍手する
posted by nina at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STAR DRIVER 輝きのタクト #12

カナコはカッコつけたしゃべり方しないで普通にしゃべってれば多分もっと好き
拍手する
posted by nina at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

ww無双周瑜ver.6www

完全に方向性間違えたベクトルが暴走www
どうしてこうなった? どうしてこうなった!?www

 周瑜さんオワタ\(^o^)/

美周郎とか美形とかいうレベルじゃないww何かがおかしいwww
方向性を間違えたイケメンほど恥ずかしいものはないwww

だが・・

そうだ、逆に考えるんだ。
周瑜さんは、初めから始まってなどいなかったと・・・


まあイケメン他にもいっぱいいるからね
ちょっと色物じゃないとやってられないよね真のイケメンはね^^^
拍手する
posted by nina at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

女性向けアニメねえなああ

とりあえず安全牌放っときゃおkでしょ

 ttp://sekai-ichi.jp/

っていう感じ?

なんだかんだ言ってクオリティ低かったけど根底はよかった覚えがあるよ>ネズミさんとウサギさん?の話
作品の名前忘れちゃった。テロリスト組とかのやつ(好きだったなぁテロ組)。
主人公が受けと見せかけて実は攻めの成長物語だったという。うわあ真面目。所詮BLだけど。胸熱。

まあ堅実に描写しとくと見せかけて随所にアクロバティック構文盛り込んでくるんでしょうけどね、昨今のBLだし。

ていうかBL自体が空中ブランコ構文だから仕方ないのか・・今は瞬間移動構文かな・・意味わかんないよねブルクリとか(おっと江森の悪口はそこまでだ)


1月期のアニメ少なくね?
ざっと見たけどラノベ系が減ってる気がする

すったふでざっと見渡したけどなんかめぼしい人がいない
見たいと思う人がいない
・・
・・・

 イクニー!神作待ってるよー!!!!!

きっとイクニ監督なら昨今のヌルいアニメ業界の地面に右ストレートぶっこめるはず・・!!
頼みの綱。
拍手する
posted by nina at 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志村貴子

青い花見た時も思ったけどこの人の作品はなんか違う。
801ともジェンダーとも違う位置にある気がしてちょっと敬遠しがち。
雰囲気はいいんだけど、なんか根本がねじ曲がってる気がして微妙。
まあ青い花でさえアニメ1話で切ったからデカい口叩けないんですけど。

志村貴子原作の新作アニメ↓
 ttp://www.houroumusuko.jp/

ていうかまずオンナノコが言う「私男になりたい!」とオトコノコが言う「僕女になりたい」は全然違うと思うんですけど。前者は成長過程で許されるけど後者は違うからね。
少なくとも私の中での認識は違うのでオトコノコが女の子になりたいな発言したらジェンダー混乱してるかホモのどっちかですからね。
オトコノコは生まれた時からオトコノコです。そのうちオンナノコになるのは必然の突然変異です、はい。
・・え、オンナノコ?オンナノコなんてもんはありません。終わり。


青い花の同性愛もそうだったけど、なんか「私この人好きです」を同性愛に直結させてるようなイメージがしてすごい違和感があるんだよねー
BLでいう「俺はお前が好き」=お前は男→俺はゲイ みたいなw
夢も希望もねえやな。噛み付いてる自分がいやになるずぇ。
拍手する

2010年12月15日

ほっほー

まあ通るよね。で、今一番しちゃいけないのは風化。忘れちゃうこと。
あっちは現在進行形でお仕事してるわけで、こっちが「あーはいはい終わった終わった泣き寝入り」
とかやってるとそのツケが確実に数年後、ヘタこくと数ヶ月後にはこっち側にまわってくる。

 今一番しちゃいけないのは、放っておくこと。

放っておいたら、大変なことになります。
こっちが監視してます、常に見ています、
正当性があるかどうか全国民に公開しながらお仕事してくださいね
ということを明確に示すことぐらいだと思うんだけどな、好き勝手させないためにはね。

条例撤廃は多分無理。一度通ったらあとはどう不適切に運用させないか、悪用されないかを国民(東京都民かw)で確認していかないとだめ。
多分「誰かの目」がないと彼らはつけあがっちゃうよね。誰も見てなきゃ好きなことやるよね。
仕事しないで税金だけ食いつぶしててくれる方が漫画アニメ好きにはめでたいことなんだけどね。
みんな見ていますよ、だからするならちゃんとした不当でないお仕事してくださいね、ということを伝えないと駄目。


 諦めたら、そこで試合終了だよ!

という言葉が身にしみた。逆にいうと、今までどうとも思ってなかったんだよねこの言葉w

さらなる締め付け、追随を許さないためにも、今ここで踏ん張っとかないとね!苦しいけどね!


・・なんかこれ、しゃかいしゅぎっぽい?w
拍手する

2010年12月13日

STAR DRIVER 輝きのタクト #11

シモーヌの設定がとりあえず予想通りすぎて萎えた
あと毒が足りない 榎戸節が足りてない

 姉「長女ってだけで親の言うこと聞いて家を継がなきゃいけないなんて理不尽。
   妹は好き勝手やってるのに。長女なんて最低。」
 妹「親はあたしのこと放っといてお姉ちゃんばっかりかまって期待してる。
   ムカつく。いい気味だ。」

これぐらいはやってくれると思ったのになああああああ
榎戸残念だなああああああ


五十嵐カントクはホスト部系のまったりスローライフがホームグラウンドなんだと思うよ
榎戸センセは過酷な条件下でしか生育出来ない稀な種なんだよおおおおおお


オチに期待するよマジで!!
拍手する
posted by nina at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

PSG #10

久々にパンスト見たらおいおい桑原幹根ちゃん来てるじゃねえっすか

ほんとにたまにしか原画しないんですね幹根ちゃん!!!!!


美しい先輩をありがとうございます。あれ以来若干ファンです。これからも頑張ってください!!^^^


内容は相変わらず下品だったよねパンストはね・・。
拍手する
posted by nina at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぷち感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

だって条例が不条理〜エゴ

ひとりのエゴが日本の息の根を止める。

 ぐわっ! おねがい、たすけて! そんなつもりじゃなかったの!

通過して初めてわかるその痛さ。兵隊さんは東京湾に上陸して、何がしたいのかな?--日本全土の征服。

これが通ったら、今笑って見ている人たちも笑えない。
直接の抗議、私たちの言葉が何の功も奏さなかったら、あとは何を持ってして抗議すればいいのかな?
みんなで集団自殺するしか方法はないカナ?


ひとりの気まぐれで日本が死にます。発端はエゴです。たったひとりの、誰かのエゴです。

誰が総書記?だれが大総統?だれが独裁者になったって?


ほんとにどうして、ひとりのエゴで日本という国が沈没して行くのをこの目で見なきゃならんのかね。

東京で強姦・レイプが増えてガキポルノが巷に溢れてきたらさすがに怒りをあらわにしてもいいよね?


弾圧・抑圧はもっと悲惨な事態を招くって何故わからんのだ。
各国も同じような末路たどっただろうになんでわからんのかね。


私的感情論じゃなくきちんとした根拠と効果と理論を引っ張ってきてほしいね。

 「一度見てみ?酷いから」

つまり 俺がこの目で見た→酷かった→規制したい だろう。なあ。
誰かあのおっさんに児童ポルノ見せてやれよ。昨今の親がガキを甘やかしてるとこでもいい。

 「俺がいやだからイヤ」

こういうのはもはや政治家って言わない。ただの頑固親父が東京に居座ってる。悲しい。


---

「フラニーとゾーイー」すすめてた太田光も言ってたけど

 みんなエゴなんだから仕方ない。人間だから仕方ない、そういうエゴは、どっかに太っちょのおばさんがいるから、ぐらいで終わらせといていいの!

とか言ってたけど、ごめんもう無理・・

この核融合レベルのエゴはもう自分太っちょのおばさまにも任せきれないよ・・

なんでこんなエゴの塊になれるんだよなんで他人のこと考えられないんだよおかしいよこの世界にいるのはあなただけじゃないしあなたひとりだけの世界でもないしあなたが中心の世界でもないのになんでこんな自己中心的なの・・
ありえないよなんでこんな人・・・


 それは人身攻撃にすぎるよ、フラニー!


でもゾーイーもテレビ俳優だってことは枕してるんだろうな

あー

萎えるわー
拍手する

2010年12月09日

ふううううわああああああ!!!!!

ぴ、ぴくしぶにはかみがおわします・・・!!

はわわなんという草時無双・・・・・はわわ><><


し、しねるぞこれは・・・昇天☆
拍手する
posted by nina at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 少女革命ウテナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

基本ノーマルですよ?

敢えて言おう

 周策や策周ではなく、堅瑜からの策瑜だと。

・・かわいそうなしょうゆさんTTT
JUNE的なスタートを切ってくれないと好きになれないBL^^^
拍手する
posted by nina at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STAR DRIVER 輝きのタクト #10

うーん

早送りしちゃった☆


話すすまないね美少年。。
拍手する
posted by nina at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

「モザイク・ラセン」萩尾望都(秋田文庫)

「モザイク・ラセン」萩尾望都(秋田文庫)
 H10.12 初版
 『モザイク・ラセン』1982.9〜12月号(プリンセス)
 『ハワードさんの新聞広告』1974.3月号(別冊少女コミック)
 『きみは美しい瞳』1985.8月号(ASUKA)


ハンパねえ描きっぷりっすなー。
モザイクラセンでちゃっかりBL要素突っ込むその心意気。
 イエスだね!
ナチュラルにホモでした。まあ最後アトカタもなく消え去ってましたけどおっちゃん。
情報量がハンパないよね相変わらず時間の流れ速くてすごい凝縮されてるし・・
ガソリンに火が!ばーん!みたいな一枚絵はすごかったね・・迫力あったずぇー!

2編目、ハワードさんの新聞広告とか、わりとリアルにこういう話し書くから何十周年目とかのインタビューで
 「犯されるイメージ、あれは萩尾さんの経験から来てるんですか」
とかヘンタイな質問されちゃうんだよー。と思いました。笑・・わらえない!!
これはなんていうかミュージカルというか演劇調。みんな大体ポーズとってるし笑
最後の最後、ハワードさんを救済の方向に導いちゃうちょっとなまぬるいオチにしちゃうのかな?と思ったらあらまあ結構酷いブツ切り方したんですね、先生マジ鬼畜☆
って感じで、ちょっと同情を禁じ得ない形にしました。殺さないところがえらいよね、先生は・・。
若干BL批判も含まれてんのかな?と思ったけど残念70年代前半
 まだJUNEすら出てきてねえや!!(おそらく)
突然鬱っぽくトーンダウンして真剣になるのが怖かったです。秋田文庫恐るべし!!!

3編目、正直これどっかで読んだよな?
どこだっけ。完全に忘れてたけど、読んだよ。ていうかこんな題名だったっけ?


相変わらず画面の疾走感と表現と情報量が怒濤の波のごとく押し寄せてくるそんな漫画でした。
すげえな!やっぱ天才って違う次元にいるよな!!なちゅらるにBL。

 神がいるとしたら、それは萩尾望都だ!!

と交差点の真ん中、大声で断言しても恥ずかしくない程度には、はぎおん信者です。痛いね自分!!
拍手する

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。