2011年08月06日

輪るピングドラム #5

やっぱ推理小説読んでる気分ですね。
面白くないわけじゃないけど早く謎解き部分に入ってほしいとさっさとページめくるあの感覚に似ています。
考察も楽しくないわけじゃないけど大抵当たらないししたところで必ず作者は読者の予想斜め上を行くので考えるの放棄してるからこそさっさと犯人教えて欲しいっていう。

なんかそんな感じ。

カンバのトラックずりずりはちょっと大袈裟っていうか、現実世界を舞台にしたにしてはちょっとやり過ぎな描写な印象。
いくら現実が舞台、セラムン的ファンタジー世界が舞台のアニメを描いてきた当監督も、ちょっとこれは疑わざるをえない…?
カンバ死んでるんかな?

まあ予想したところで云々。餌が差し出されるまで待っている小鳥の面持ちです☆
つーか樹璃さんまたレズ入ってたなwwお家芸かwww
拍手する
posted by nina at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 輪るピングドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。