2011年09月22日

輪るピングドラム #10

夏芽真砂子回でした…。そして演出がとてもウテナ的で反応w
りんごちゃんの日記引き渡しシーンがどことなく軽く見えたんですが…気のせい?
自分の全人生をかけた、それこそ命より大切な?日記を軽く渡してしまっていいのかという…
いくら誰かの命がかかっているとはいえ、もう少し葛藤というか悩むべきだった気がしましたが…
あれぐらいでいいのかな。意外にあっさりしてたんでびっくり。

まだまだ伏線というか設定小出しにするだけでじれったい見せ方は変わってない気がしますねーーーー
それでもウテナよりかなりストレートにはなってると思いますが見ててモゾモゾします。
早く物語よ動き出してくれーーー
拍手する
posted by nina at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 輪るピングドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。