2009年04月07日

アニメ夜話+再放送 #1,2

普通に泣きました;;;
意味わからんコイル磯さま一生ついて行きますわ;;;
1話で泣くとこなんかないはずなのになんでこんなに泣けるのかわからぬ;;おセンチ;;;

夜話は夜話でいいシーンてんこもりだし;;
SF中心の議論だったけどコイルの核はウテナだからね;;
無論SFもすごいけどあの落とし方はハンパないからね;;磯さま最強だからね;;;

コイルはんぱねえええええ
拍手する
posted by nina at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

電脳コイル ビジュアルコレクション

・カラーが少ないです!
誰の担当パートか書いてないです!!
・帯に堂々と神作画とか書かないでください!!!
・発売延期しすぎです!!!!


作オタに照準合わせすぎでした



大切にします
拍手する
posted by nina at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

蛇足

こんな時間だが私は後悔していないーっ電コすげえよ電コーっ
作画が良いってだけでも有り難いのに話も興味深いとは。。ううう磯光雄天才すぎる
6番目の小夜子大好きだったなぁ


 以下超個人的蛇足 下ネタ全開全力で腐女子でめんご



もう何がいいって猫目宗助(兄/ねこめそうすけ)とタケル(弟)ですよねー
 猫目×タケル!
またマイナーな(笑)
しかし実質はタケル×猫目、寝る時は確実に上が猫目だけど精神的立場となるとタケルが格段に上、脆い兄ちゃんを支えるも壊すもタケルくん次第、というこれ、これが良いのだなぁ
御影×馬宮も結局上が御影なんだけど精神的立場で云えば御影は脆すぎるのですねぇ
脆い攻めがいいのだよ 攻めを生かすも殺すも受けの立ち回り次第なのだよ
いいねぇ!

と、近親相姦ネタ一切受け付けなかった自分が兄弟ということをすっかり忘れて感じてしまったお二人なのである>猫目とタケル

それにしてもタケルくんはお兄ちゃん好きすぎだよねぇー。抱かれる時も絶対文句ひとつ云わないで兄ちゃんさえよければいいんだ、僕は兄ちゃんの気持ちを受けとめてやらなきゃならないんだ、みたいな義務感がありそうで実に私好みだなぁーいやぁしっかし
 私の頭は沸いてるなぁ!
兄ちゃんの年齢は野田順子と同じく(おばちゃん/キャラの名前忘れただけです)17歳なのだろうか
きゃーっ 17歳×12歳! 危ないわぁ危険だわ犯罪以下だわ!
それに付け加えて近親相姦とな。うげー。だめだろこれは。そんなのに萌えてる人間の頭はおかしいとか言われても反論出来ねーわ。でもいいものはいいんだっ!
あ、でも馬宮くんも結局良くて中学生だから似たようなもんか?
あれっよく考えたら御影×馬宮も17歳×12〜13歳・・? げっ げろ〜っ
私って変態なのかしら ・・

二人が兄弟だとわかった話数の
 なんで兄ちゃんは僕を使わないんだよ!
という弟の嫉妬も素晴らしいし
それをなだめてから弟(の頭だけ)を抱き寄せる兄、というこの図が良いのだなぁ
兄は弟を手なずけていると思っているが手なずけられているのは兄、猫目、攻め!の君なのだよ!
あ、でも弟は馬宮くんほど確信犯的に動いてはいないのか 無邪気で純粋で素直だからこそ怖い刃 痛いぞー 純粋無垢なナイフが一番切れ味がいいんだからねっ!
弟がそれに気付いたらそれはもう萌えではないので一生気付かずお兄さんのことだけを思って動いてください弟さま。

あと何話だったか忘れたけど
 その口塞ぐぞ!
っていう猫目の台詞が衝撃的だった
お前それは腐女子歓喜だろー
と思ったのは私だけでいい
なんとはないただのシーン、早く飯食えのカットがおいおいこれ朝の情事後だろーと思ったのも 私 だ け で い い 。
あぁ私って完璧に変態なのだわ。。頭おかしいのだわ気持ち悪すぎる・・

ぐーぐる先生でもやっほー先生でも猫目×タケルでヒットしません
うううー私っておかしいかしら?腐女子のみなさんは電脳コイルなんて見ないのですか?
 冗談だろう電コ見ねえとか確実に人生損してるぜ!(こーゆーのを信者といいます)
マイナーなのかなぁ。この兄弟の精神性心情的立場がすごく良いと思うのですが。誰に同意を求めるでもなく。

あぁでもいい終わり方したのかな、猫目は蒸発したけど・・蒸発しそうだしな彼、と思わせる見せ方をしたスタッフはすごい
ただまぁ・・ウテナほどではないが救いはあると思うなぁ タケルくんは見つけられるのだろうか
ここら辺の内圧を突き詰めるとそれこそ御影×馬宮本出すぞーと同じく猫目×タケル本描いて救済するぞーってなるんだけど、なんかあの本編で十分納得してしまった
多分お兄さんは見つからない(というか逃げ続けるだろ彼的に)けどタケルくんは見つけ続けるんだろうなぁ。かわいそ。お兄ちゃんが変わらない限り見つけても無駄です。
お兄ちゃんを変わらせたいと思えるほどに私の内圧は高くないし兄ちゃんに愛着もない
 だって遊佐だし
今は先輩と後輩のお二人を助けるのが先です。なんのはなし?

うわあタケルってショタなんだねー背が低いってだけじゃねえの?うわぁ
・・うわぁだめだわー ショタ気持ち悪い幼児はだめだめ うげえー

2時も過ぎると頭ラリるなあー らりらりるれるれ 腐女子気持ち悪いです!猫目×タケル萌えッ!
拍手する
posted by nina at 02:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電脳コイル 第26話(最終話)「ヤサコとイサコ」

泣いた―ちくしょー磯光雄に乾杯だぁークソッ!
作画は良いし二原すしおだしでもうなんだこれー
猫目失踪っておいおいー弟心配させんじゃねえよちくしょーお前は受けだと思ってたよー

 なん の はな し だ

磯光雄すげえな すげえよ磯光雄
DVD欲しい 一生手元に置いておきたい 言いすぎ
拍手する
posted by nina at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電脳コイル 第25話「金沢市はざま交差点」

・・
・・・


は?
拍手する
posted by nina at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電脳コイル 第24話「メガネを捨てる子供たち」

本当に苦しい時って泣けない これ百合? NON
見せ方が上手いなぁ
あとねこれはもうね個人の嗜好の問題なんだけどねもうほんとごめんなさいタケルくんが直球ど真ん中なキャラすぎて死ねるなんだあの子何見事にBLやってんのもうマジで勘弁して妄想がエンドレス
拍手する
posted by nina at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電脳コイル 第23話「かなえられた願い」

トラウマよいですねー
ウテナっぽいと言われていた意味がやっと分かった気がする
うん、ウテナっぽい
よくわからないのでさっさと次見ます
拍手する
posted by nina at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電脳コイル 第22話「最後のコイル」

なんやよくわかんなくなってきた
 が!
 なんというBL!
あの兄弟は立派にBLやってると思う
特にあの弟は見込みがありますね! 私の目は正しかった!
・・
いろいろと怒られそうだな。。

次回総集編 飛ばします
拍手する
posted by nina at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

電脳コイル 第21話「黒いオートマトン」

ビルの屋上に学校すげええええ
黒いの最強じゃん。。
あと そうすけ しね
拍手する
posted by nina at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電脳コイル 第20話「カンナとヤサコ」

うわぁ
ヤサコどんだけ死亡フラグかと思った
原作者ヤサコ殺す気ですか?
リアルタイム視聴してなくてほんとよかったわ。。
拍手する
posted by nina at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電脳コイル 第19話「黒い訪問者」

眼鏡を外せ!
いいからさっさと眼鏡を外せえええええええええええええ
きょーこちゃんだけでも助けろよ!そこは外しとけよ!あああちょっともう生殺しですね!!!!111
拍手する
posted by nina at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電脳コイル 第18話「異界への扉」

いやー寝かしつけた時に眼鏡は外しとくべきだったよねー
というようなことを言うのは野暮だな
きょうこちゃんだいじょうぶかしら。。
拍手する
posted by nina at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電脳コイル 第17話「最後の夏休み」

やっぱ電コはおもれーなあー!
さくさく見られちゃいますね
追っかけっこシーンもスピード感があってハラハラしちゃいます
ううう、磯光雄、おそるべし〜!

ってなわけでちゃっちゃと18話
拍手する
posted by nina at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

電脳コイル 第16話「イサコの病室」

おおおーなんか複雑になって来ましたねー
いろいろ既存の伏線を回収しつつ、またそこから発展しちゃった感じで頭がしっちゃかめっちゃかです
とりあえずヤサコたんは眼鏡外して寝ようなー。あっち行っちゃうぞー。

脚本が多かった・・世界広げすぎではないのか・・?
コイルはほんとゆったりしてていいねー。気を抜くと寝そうになるこのギリギリ感がいいよねー。

小6のくせにスカートが短くてけしからん
見えないのは非常にいいことだがしかしあのスカートは短すぎる全くもってけしからん
拍手する
posted by nina at 17:38 | TrackBack(1) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

電脳コイル 第15話「駅向こうの少年」

なんか久々ー。

駅向こうの少年の声がめっちゃいい感じだった。タケル?日比愛子?めっちゃいい声。
がきんちょチンピラ3人組にスターライツいた?ついでに竹内順子いた?
久しぶりすぎて懐かしかった。

脚本3人掛かりっていうのに驚いた。さすがにネタ切れて来た?
原画さんは谷口淳一郎しかわからなかった。今回も安定しててよかったです。走るとこが地味によかった。

ヤサコの夢だったのか現実だったのかそれこそ曖昧になりつつある4423との出会い・・
思わぬ方向に話が飛んだり跳ねたりあっち行ったりこっち行ったり斜め上すぎる展開で驚きです。
どう・・なんですかね、風呂敷広げすぎ!とまではいかないけど、今後の語り口でちゃんと整合性とれるのか心配です
磯監督のことだから隅々まで考えてそうなので無用の心配に終わる事でしょうが・・
とりあえずラストでタケルが電話してた相手はイサコ・・ではなく遊佐、と思うあたりBL思考が着々と私の頭を蝕んでいるようなのがよくわかりました
いやほんとに深い意味はなくあぁ遊佐かな?って直感的に思っただけです。
私の直感は何の裏付けもないただの希望的観測の域を脱却しないから質が悪い。

電脳コイル見て幼女とかロリ(稀にショタ)で自家発電しちゃいたくなるの!とかはわかるけどBL考える人ってどんだけ少数派なんでしょうね。どんだけ頭腐ってんでしょうね。
・・
あれ?またぼけt
拍手する
posted by nina at 22:18 | TrackBack(2) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

電脳コイル 第14話「いきものの記録」

ついに「電脳コイル」という単語が劇中で登場しました!
 視聴者わっくわくです。
どうか失望させないでくださいね監督!
とまあいらぬ心配はどこまでも。

先週だか先々週の中の人が出てる総集編はなんとなく流し見。
今回はいい総集編でしたね。フミエ暴君すぎて笑った。

あの大学生、イサコのお兄ちゃん?とも思いましたがあまりにあまりすぎるのでそういう考えは一切捨てて楽しもうと思います
そして新キャララッシュに震える・・おおお中の人が気になるよー!
拍手する
posted by nina at 21:24 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

電脳コイル 第13話「最後の首長竜」

 泣いてないんだからねっ!
フミエが大声で叫んでるとこでちょっと泣きそうになんてなってないんだからねっ!

っていうお話でした。
かなり最近にペットを飼う事を通じて子供は命の尊さを知る〜みたいな文章を読んだ頃だったのでちょっとじーんと来ちゃいました
すごいね、考えた監督がすごいね。意味わかんないほどすごいね

あぁあと17歳ねあれはないよね
何が悪いか考えたんですけどやっぱり声かなーと思いますあれはちょっとおばさんすぎるよね!
若い子に任せてればそれなりに見られたんだろうけどそうするとおばちゃんの威厳なくなっちゃうしね。
しかしあの制服はねーよ・・あの制服は・・
 おばちゃんは27歳だと思ってたのに・・
衝撃波でした。


イリーガルがどんどん可愛く見えて来る・・これも何かの伏線なのかな・・
ていうか翌々週総集編(笑)
土曜日が26回来るってこと?やはり数えてみないと何ともならんな・・
 日曜日が26回回って来ると思ってたら25回だったって言う金色のなんちゃらを思い出すよね
制作が遅れてるとかじゃなきゃいいけど・・しかし2週間待つのはキツイぜ・・
拍手する
posted by nina at 19:59 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

電脳コイル 第12話「ダイチ、発毛す」

なんだろう なんかこう 意味もなく笑い通してた
何だろうなんであんなに笑ってたんだろう・・
ヒゲが非現実的すぎてもう・・脚本ありがとう監督グッジョブ!

NHKに限って戦争ネタってなんかもうパターン化してるような気が・・まあしなくもないか
なんか今回は色々と凄まじかったな細かいとこでもっと遊んでそう

次回やっと本筋?期待するのです
拍手する
posted by nina at 19:15 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

電脳コイル 第11話「沈没! 大黒市」

 箸休め回か!
原画が異様に多かった。次回の方が作g
たまにあった水のエフェクトがかっこよかった。あれをエフェクトって言えるのかは疑問だが。

ヤサコが・・なんか・・ん?
つーかダイチなんかおかしくないか?ウイルスか?ウイルスにでもやられたのか?
デンパの株が急上昇中です。すっげえいいやつ。

カメラの人、これで反応しないって・・写真撮るとイリーガル反応すんの?新設定来た?
おばちゃん17でしたっけ?会員番号弐番っていうのが・・壱番はメガ婆?いやでも零番だったような?
拍手する
posted by nina at 19:24 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

電脳コイル 第10話「カンナの日記」

 コイル面白いなぁ
メタバグ昔はいっぱいあったのに・・とか言う何気ないセリフに重要な意味がありそうで楽しみです。
あとイサコね。もうーーーーー萌えポイントツボ押しグッジョブ!
理想化したお兄ちゃんに向かってひとり話しかけてるようなお話って大好き!
お兄ちゃん死んでるのかと思ったんですが入院してるだけなんですかね。エレベーター上に行ったみたいだったし。
イサコは両親いない設定かな?いいねー盛り上がって来たねー

カンナちゃんの日記がまた切なかった・・こんなとこでハラケンの傷えぐらなくても・・
あと大きな動きといえばあれか、4423か。
架空の人物かと思ったら生身の人間・・うーん難しい 謎だ
あっちの世界に行っちゃってメタバグ化しちゃったと予想あっちの世界ってどっち?

ヤサコちゃんの過去が気になる・・本編と全然関係ないけど気になる・・
そろそろ明かされないかなー
コイル今日も面白かった!
拍手する
posted by nina at 20:37 | TrackBack(2) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

電脳コイル 第9話「あっちのミチコさん」

 卑猥すぎるうううううううわおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!111
監督!!監督だめ!!!!1111これは直球すぎるよ監督!!!!111111111111
結合っていう単語がこんなに卑猥になれるとは思ってもみませんでした化学屋さんにはすごく身近な単語なのに・・

えーと、毎度のことですが今回も何書いていいかわかんないぐらい面白かったです
王道はきっちりポイントを押さえてたし、作画もしっかりいつも通り綺麗だったし、脚本も普通ーに面白かったしテンポ良かったしで何この神アニメー
NHK見る目ありすぎー磯監督すごすぎだしぃー

コイルありがとう のほ


学校で合宿って普通に考えて怖くないのかな、って思いましただって学校で寝るんだよ?ミチコさん以前に夜の学校が怖いと思うんだけど?
これを許可する担任って・・って思ったけどマイコ先生なりに考えがあったんだなあとちょっと感動しかけましたクソッ!なんてこった脚本と監督に踊らされっぱなしだッ!

本筋から逸れてる言葉や一場面なんかが、実は本筋に深く関わることだった〜っていうのがすごい。今回でいえば怖い話のくだり。あれはすごい。ただ単にお化けの話じゃなくてミチコさんの話持って来てたし。
何気なく見せてますけど、この何気ないとか違和感なく見せられるっていうのはすごく難しいことなんじゃないかと。最近思うわけです。ちょっとでも上手いな、って思わせられるアニメって作り手側にしてみればにはかなりの技術を必要とされることなんじゃないかと。そろそろ何書いてるかわかんなくなって来たよと。

面白い文章書こうとしても簡単には面白い文章は書けない、っていう。そんな感じ。


まあもういいかってこれまだ9話かよ!てっきり他のアニメのノリで13話かと思っちゃったよ!まだまだじゃん!まだまだ序盤じゃん!!

監督楽しみにしてますデンスケとキョーコちゃんを出してええええ
拍手する
posted by nina at 19:34 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

電脳コイル 第8話「夏祭りそして果たし合い」

 ダイチせっつねええええええええええええええええええええええええ
(´;ω;`)
キッツ・・これどっちに転んでもキッツ・・
お話的には眼鏡とられちゃいけないんだろうがそれだとミチコさん来ちゃうし・・
っていうか岸尾おめーいい加減にしろよ
と言いたくなるクレジットだった何あれ?
不意打ちすぎて口に含んでるものが外に飛び出しそうになったよ?どうしてくれんの?
 気付かなかった自分が恥ずかしい・・
冒頭もう一回見てみたら明らかに岸尾だったし・・
おいおいNHK頼むから音量大きくしといてくれよどことなく全体的に音量下げないでくれ他のチャンネルに回したときにびっくりするんだよなんてこったい岸尾・・

わりと重要な役回りだと思うんだけどうーんどうなのかな、あんまりキャスティングには金かかってないのかな、それとも全体的に枕なのかな
とか思ったり思わなかったり
あーもう弊害だよねだめだよねそんな目でアニメ見ちゃ、ね、だめだよね、ほんとにね。


少し感情的になってしまった。
なんていうかまとめると、浴衣って素敵だよね!
ですよね。ハラケンの本命がヤサコだとはね。勘弁してくれだよね。

あと今回、ちょっと作監さんの色が出過ぎたのかイサコの顔が妙にイカつい魔女っぽく描かれててしょぼーんでした
なんか欧米人から見たアジアンビューティーみたいな・・そんな印象・・

今話はなんかセッツナーイ色が濃く出てた気がします
ハラケンもハラケンでさあ・・そこはさっさと 待て! 言っとけよ驚いた直後にワンちゃんバーン!だよあーもうあのイリーガル可愛すぎるだろ・・(´;ω;`)

コイル続きが気になりすぎますフミエ気付いてあげてダイチの葛藤に気付いてあげてー(´;ω;`)
これどうなるの・・私いいように踊らされ過ぎだろ・・(´・ω・`)
拍手する
posted by nina at 23:19 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

電脳コイル 第7話「出動!コイル探偵局」

 どこのツンデレだイサコおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
めっちゃ萌えたやん(´ー`*)
あーやべえ・・イサコかわいいわ・・
あれ確実に兄弟失ってるだろ・・邪推が止まらないぜ・・
ヤサコたんはどことなく上から目線でモノを言いますね(´・ω・`)
まあ可愛いからいいか

そしてキョーコちゃんグッジョブ!非常に幼児っぽくてよかった!キョーコたんのうんち!がまた聞けてよかった!ほんとによかった!次はイサコブーム到来だねっ!

おおおー!そして次回、おおおー!!!
 夏 祭 り !
これはお楽しみ回ですよね・・果たし愛・・?
誰が誰に告白・・?フミエがハラケンに・・?
次回も楽しみです(`・ω・´)ゞ
拍手する
posted by nina at 21:53 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

電脳コイル 第6話「赤いオートマトン」

 おばちゃん17はねええよおおおおおおおおおおおおおおおお
どんなおばちゃんやねん(´・ω・`)
しかもヤサコのお父さんと同じ職場とかどんなんじゃ・・
つながりすぎてるぜコイル・・

サッチーの実験・・おおおかっこいい・・(´∀`*)
論理的で面白かったです
あんまりやるとアニメの雰囲気を損ないそうなので個人的には謎のままの方がいいですけどねー
設定細かすぎるぜ・・

ハラケンが健気でかわいい(´∀`*)
腐女子飛びついちゃうぜー(゚∀゚)ひゃっほう!
めっちゃかっこいい・・

キョーコ?ちゃんあたりの話の流れがまんまトトロだと思ったのは秘密・・
監督トトロ好きなのかなぁ・・
拍手する
posted by nina at 11:07 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

電脳コイル 第5話「メタバグ争奪バスツアー」

 これどうでもいい話?
OPあけに 電脳コイル っていう画面にならずにヤサコの語り入ってたけど・・
これ判断材料にしていいのかな・・

小林由美子が小島幸子の弟ってアチャー
すげえな・・急にケツ叩き出してちょっと待てフミエ(笑)とか思ってたのに・・そう来るかちくしょう・・
あと相変わらずイサコがいちいちかっこいい。
ベタだけどさ・・読めてたけどさ・・カッコよすぎだろこれは・・
イサコマジ惚れる(´ー`*)

あとぱくろみのキャラ、ハラケンのカッコ良さが異常。
キャラ立ちすぎ。そして何といっても言葉少ないのにぱくろみの演技が上手い。
ちくしょう・・ぱくろみ上手すぎじゃねーか・・惚れ直した・・
つーかあのお座りとお手は反則
 ハラケン最強じゃねーか!!!

やばいどうしようコイルが面白いどうしようコイル面白い・・!
次回は作画良さそうですね いやもちろんのこと今回もよかったですけど
ダイチは転落人生だね・・

前回のいじめいじめられで転校というシーンを見てからというものヤサコちゃんはいじめた側だったんだね・・という目で見るようになってきた自分がいやです
いやもうどう見てもいじめられた側なんだろうけどさ 一度フィルターかかっちゃうととっぱらえない・・

ムラケンかっこよすぎでしたぱくろみありがとう(´ー`*)
拍手する
posted by nina at 19:05 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

電脳コイル 第4話「大黒市黒客クラブ」

 桑島うっぜええええええええええええええええええええええええ
なんかすっげーイライラするんですけど びきびき
屋上?にでーんと構えてるあのシーンとかもうおまえ何様だよ、っていう (´∀`*)イサコさまです
あのアングル超かっこよかった・・レイアウト最強(´ー`*)

イサコちゃんがもんのっすごいツンデレ?・・いやツンデレではないか・・
あんなにツンツンしてるのはひょっとしてツンデレなんでしょうか。ツインテールだし。
・・ そこが問題です。
フミエちゃんが頑張ってましたねー
ダイチは強硬突破型?しっかし小6であの手さばきは正直すごい・・電脳空間いいなあ・・メガネ欲しい・・

個人的に一番びっくりしたのがヤサコの転校理由云々。
え?いじめられてたん?でもあの性格でいじめるっつーのはさすがに・・
奥が深いです・・
イサコちゃんは両親かなんかが絡んでるんでしょうか。
ベタですけど。

それと、今日のは戦闘シーンっぽいとこばっかでめっちゃ興奮したー!
動きに違和感がなかったってすごー。レベル高すぎ・・
電波悪くてザーザーとか攻撃受けてバチバチとかエフェクトがいいですー。
あと電脳空間?の地図みたいなのも面白かった・・
これ考えた人ってすごい・・

まだ出ぬぱくろみにわっくわくですわー案の定男の子の役なんだね・・てういかキャスティングことごとく女ばっかだね何でなのかな・・
・・
音響・・監督・・百瀬慶一・・・・っと・・

次回も楽しみです(´ー`*)
拍手する
posted by nina at 22:05 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

電脳コイル 第3話「優子と勇子」

何がなんだかさっぱりわからねえええええええええええええ
よくわからない展開最高ヽ(´ー`)ノ
まさかイリーガルと鍵穴が一緒だったなんて・・監督に脱帽∩(・ω・ )∩

ヤサコとユウコうわああああああ面白すぎる電コおおおおおうわあああああああ
30分が短く感じちゃうぜあのどっきどき感がたっまんねええええええええええええええ
電コ楽しいですよかったねよかったよデンスケエエエエエエエエエ(´;ω;`)ぶわっ
拍手する
posted by nina at 14:11 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

電脳コイル 第2話「コイル電脳探偵局」

電コおもしれええええええええええええええええええええええええええ
そして原画陣やべえええええええええええええ
ありがとう監督ありがとうNHK(´ー`*)

ストーリー面白くて作画最強とかどこの神アニメだよちくしょおおおおおおおおおおおおおおお
近年稀に見る良アニメすぎる・・(´・ω・`)

神社って何ー?とかデンスケ死んじゃうのー?とかうんち!とか鳥居がいっぱいある階段って何ー?とかやさこのお兄さんって何の話ー?とか620万円って何ー?とか悪い子はいねがぁあああとかもう電コ最強じゃない?
いい具合に伏線張りまくられてていい感じです・・あっちの世界だけで通じる話とかぞっくぞくです。
見てる側には何がなんやらようわからん会話&専門用語&世界観とか
先が見えない展開とかもう最高です。。こういうの大好きです。。

お家のシーンは完璧にトトロでしたね。意識したのかわからないけど、個人的にはよかったと思いました。アングルよすぎだろ・・コンテ最強だって・・

 演出 安川勝 ←制作進行上がり?
 コンテ 村田和也 ←ギアス副監督・演出・コンテ

コンテ上手いな〜さすが監督だな〜 と思い込んでたらこれね。
えー?これレイアウトさんが上手いだけじゃなくてーー?
自分の非を認めたくないですっ だってギアスのコンテかっこいいと思ったことなかったんだもんっ! (「・ω・)「 シャー


ああああ今期最高に面白いアニメのひとつかもしれない土曜が放送日だってことすっかり忘れてたけどねええええ
超面白かったです これでグダグダにならなきゃコイル最強です(´ー`*)
拍手する
posted by nina at 21:54 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

電脳コイル 第1話「メガネの子供たち」

 デンスケええええええええええええええええええええええええ
超ハマったデンスケ生きてえええええええええええええ(´;ω;`)
不覚にもオヤジに笑った ちくしょう・・

ストーリーがわりと好きな感じでよかったですつーか女の子たちのあのわりと短めのスカート何?
 何?あの年で男モテ意識?ねえ何あの不自然な短さ?
大歓迎です。キャラデザの人ありがとう。

作画めっちゃよかったです。隣で見てた妹が一言「ジブリ?」
だよな。枚数使いすぎだよな。NHKありがとうな。
面白すぎたのは色々とフィルターかかってるからだろうな、うん、今期一番とか決めるのはまだだよな。早すぎるよな。

デンスケがかわいすぎるので次回も視聴します
生きて・・生きてデンスケ・・

ちょ え? 森田? 森田宏幸?
ちょ え えええええええええええええええええ
いつから作画入りしてたんだよ!!!!!1111

NHKに惚れた ありがとうNHK ありがとう監督

コピペ 続き
拍手する
posted by nina at 19:08 | TrackBack(0) | -> 電脳コイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。