2009年03月31日

「ラーゼフォン 多元変奏曲」 2003年

「ラーゼフォン 多元変奏曲」 2003年
 原作:ボンズ、出渕裕
 脚本:京田知己・出渕裕
 アニメーション制作:ボンズ
 総総監督:出渕裕
 構成・監督:京田知己


アニメの意味不明だった部分を大幅に表面化させたのが劇場版、という感じ。
細部は違ってますがとりあえずTVSで???だった要素が今作ではセリフで説明してくれてたのでああなるほど、というイメージ。わかりやすくなって、しかもダイジェスト版で登場!
まあネタバレ読んでたのでそれほど納得はしなかったけど。そこそこ楽しめました。暗喩アニメっていいなぁ。
拍手する
posted by nina at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> ラーゼフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

ラーゼフォン 〜第26楽章(最終楽章)

んー、面白かったです!
意味不明なところはほぼ解説&ネタバレで補完しましたが、面白かったです!
永遠の中二病患者にはもってこいのアニメでした。
洋楽ってなんとなくかっこいいよね!歌詞が意味わかんないけど!
っていうレベルでした。なんとなくかっこいい。わからないからかっこいい。
いや、ネタバレ読んでたので大体はわかったけど・・

個人的には磯楽章15話とブルーフレンド19話がよかったです。ひろこ!
自分が意図しなくても奏者になってしまうというよくわからないシステムで頭が混乱しました。同調・・?らら?

で、26話まで見終わったあとに見てなかった1,2話を見た。
おおお。頭から意図的に風呂敷を広げてたことにびっくり。最終話でちゃんと回収出来てる!投げっぱなしじゃないんだ!
1,2話で大体の説明がなされていることにびっくり。最終話見てから頭に戻って見返すと合点が来る不思議。不思議じゃない、納得。

いいアニメでした>< 予想以上に面白かったです
ていうかこれはロボアニメの皮を被った暗喩アニメだよな?
私はただのロボアニメが苦手なのだということに気付いた。そんなロボアニメはあるのか?未開地。
拍手する
posted by nina at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> ラーゼフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

ラーゼフォン 〜第15楽章

上手い!!!!!!!
15話、上手い!!!!!!!
しかも面白い!!!ここだけ毛色が違う!!!!絵柄がMONSTER!!ガキんちょの世界観、最高!!!

と思ったら磯光雄!!電脳コイル!!磯光雄!!!!


ものすごく納得しました。完全にコイルじゃん。磯さま。一生ついて行きます。磯さま!コンテかっこいいです!磯さま!脚本でさえ優雅です!あの女の子の憎ったらしさったらないね。すごい、いいね!
でも何故か重要なところで蚊帳の外な女の子。コイルでは女の子同士だったし、意味がありそうでなさそう。同性にしかわからない世界。どうでもいいや。



で、ラーゼフォン本編ですが、ここまで来てアヤトくんが戦っている相手とその意味がわかるのに考察サイト見なきゃどうしようもなかったという自分にそろそろ決別したい。
母親との分離か! 単なるエイリアン退治としか見てなかった。これだからスポンジ脳は困る。あの母親は確かに気持ち悪い。棒読みだし。
拍手する
posted by nina at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> ラーゼフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

ラーゼフォン 第6~8楽章

第8楽章、いいですね〜

実に好みです。寒い!
榎戸はもっと黒薔薇編の脚本を書くべきだった!
私が見たいだけだが。

「起こしてやる 起こしてやるよ! 奇跡ってやつを!!」

確かに榎戸脚本はわかってて遊ぶからいいですね。本編ぶちこわさない程度に遊ぶところが頭いい感じ。大河内脚本はあんまり面白味がなかったです。頑張ってたけど。


これはアレかな?BONESとエスカフローネは関係ない?羽が舞ってるイメージっていうとエスカフローネ世代。見てないけど。
拍手する
posted by nina at 23:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | -> ラーゼフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーゼフォン 第3~5楽章

借りました。見ています。案外面白いです。シロイルカ(白い瑠果・・ではない)さんありがとうございます。榎戸脚本はやっぱりなんとなくテンポがいいです。比較対象がほとんどいないのでまだ定かではありませんが・・。
多分私ではないと思うのですが
盤面に傷がついていたおかげで再生がとびとびです。これだからレンタルは困る。
でも大きい画面でとても楽しいです。BONES知ってる人少ないけどたまにいい作画オホッ!があるので若干見ていて気持ちいいです。といってもほんの少しだけですが。

2巻しか借りてきていないのですがわりと見られそうな雰囲気なのでネットで見ようと思います
画面小さいし音も悪いしで敬遠してたんですが今回は好奇心が勝った。大勝利です。
拍手する
posted by nina at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | -> ラーゼフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。