2011年06月04日

なぜに今からワーピン予想

ワーピングドラムと読ませていただいておりますわたくしは。(ネットで誰かがそういってたので真似しました..)

ということでまだ情報ほとんど出てないよ!!のワーピン予想妄想。

・親に捨てられた三兄弟の話
・末娘?の女の子が一番妄想癖が酷い(現実と理想の解離が酷い)
・現実が辛すぎて妄想世界に逃避
 「僕たちは、世界に見捨てられたんだ」
・ゆえに己の分身はどこまでも続く氷の荒れ地にぽつねんと立ち尽くす「ペンギン」
・結論「世界が僕たちを捨てたんじゃない。僕たちが世界を捨てたんだ。」
 →「世界に飛び出そう☆ミ」

当たったらなんかちょーだいっ>< ninaちん拍手がほしーなっ><><


・・釣りか?釣りなのかこのアニメは?
 戻ってこい!!海底に沈むな!!這い上がって息を吸ええええええ!!!!!
的な。浮上しろ的な。(え?だれがふじょしだって?)
まあ、ウテナは逆に地上に落下するアニメだったけども。(最後にアンシーが、の意)
俺の手を離すな系のアニメなんだろうか。。
(・・と、妄想は勝手にぷくぷく膨らんでどっかへ飛んでいった。だがそうはいかないぜの超高速キャッチ!)



11年?経った今、突然ウテナにハマって値段の高さに泣きながらグッズ集めたことを考えると
ワーピンも早め早めにグッズ集めた方がいいのか?廃盤絶版で値段数万単位になる前に。。

先に行動しといた方がいいのかもしれないけどまだ始まってもいないわからねえことだらけのアニメに金つぎ込むのは正直ギャンブルだよ・・。
まあウテナという前例があるイクニのことだから大丈夫だとは思うが・・
心情的には結構ガクブルですorz
拍手する
posted by nina at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

はじめて

メガジャンル(めがじゃんる?)にハマることが出来ました・・

もうミクロマイクロピコジャンルとは違いすぎるこの豊富豊作潤沢な感☆覚


 シアワセ・・・


母集団数がでけえから上手いヒトごろごろいるし動画もあるしメーターさん(仮)もいまくるしでもう・・


 これが天国か・・・・・


メガジャンルさいこーだぜ・・///
拍手する

右も左もわからない

場に不慣れな人間を己の手で鍛え育て上げるというカンカク

 これはオンナ的母性カンカクなの?

 それともオトコ的征服カンカクなの??

男にも女にもそれぞれ男女両面を持ち合わせてるのねって

最近気付きました 遅えよ
拍手する

2011年05月23日

「間の楔」吉原理恵子 (クリスタル文庫,キャラ文庫)

「間の楔 6」吉原理恵子 (クリスタル文庫)
 2007.12 発売
「間の楔 5,6」吉原理恵子 (キャラ文庫)
 5巻;2009.11 発売, 6巻;2010.1 発売


ふふふ。

ふふふふふ。

まあ、情報は適当です。

ていうか理恵子おおおおおおおおおおおおおお

 文章変じゃね!?!?!

銀の鎮魂歌の時は全く気付かなかったけど、理恵子、なんか、文章ガサツじゃね!?!?

ノイズまじりのザラザラ画面の時もあれば、クリアに鮮明にびしっ!!とキマってる時もあるって言う。
なんか、すごおーーーーく不思議な作家さん。久々に引っ張り出して読んだけど、ほんとにもう、この場面描きたくないの?ってぐらい雑に視点がごろごろ切り替わるところもあれば、ぴしーーーっ!!とクリアにイアソンの顔が見える時もあるって言う。
すっげえ不思議な作家さんでした。
昔読んだ小説道場で中島梓がわりかし吉原理恵子の文章は変だとかふじゆーなヒトだとか言ってたのがわからんかったが、今やっと腑に落ちた感じw


で、まあ本編なんですけど。

 キャラ文庫の5,6巻は正直認めんよぼくは。

とだけ。えっ?だってあれOVA丸写しのトレースじゃん。
ちょっと加筆して自分なりの解釈入れただけで はー><やっと描き終わりましたっ>< とか、正直、

 ちょっと待てオイ

とすかさず口を挟みたくなるこの感じ。OVAはOVAなんだよ!!あれはあれでもうひとつの原作なんだよ!!!!!
私はOVAとは違った展開を待っていたのに!!
吉原理恵子本流の間の楔が見たかったのに!!!!!

超残念でした。

俺OVA持ってるけど、オチに関してはOVAのが数枚上手よ

なんせ色があって動いて音がついてますもんね。へーーーーーんだ!!動くイアソンさま目を見開くイアソンさま塩沢兼人さまボイスのイアソンさまの方が文字だけのイアソンさまより数万倍m

まあそんな感じで。
結構がっくりきました。
違うオチを期待していたのに・・くっっっ。


ていうかこれJUNEなん?
時期的にJUNEなだけでわりと真面目なBLて感じやったんすけど。
 お耽美BL
真面目なBLというか。
JUNEほど真面目真面目してないというか、どっちかっつーとリキよりイアソンの方がJUNE?笑
いや、私結構思ってましたけど、完全無欠のブロンディー軍団でひとりハメ外して超絶人間臭いことしてるイアソンさまって、
 人工体としてはもしかしなくても欠陥品だろうな、と(笑)
まあ脳だけはモノホンらしいですけど、他のブロンディーと比較すると飛び抜けて欠陥だらけだという(人間的には超絶普通なのにネ・・)。

で、まあヒトを好きになっていく、人間っぽくなっていく、とかいうのだとJUNEっぽいけど、まあねえ・・イアソンさまにそういう自覚なかったし、ジャンル的にはわりと普通のBLでないのかなあと。
ヤってるだけの部分も結構多かったし。(ここはわりかし南原兼と通じるもんがある[調教w]とゆうか、セックスが切っても切れない関係にある、というかわりと核を構成する重要なウェイトを占めてる感じだったのが空恐ろしかった..-)
でもなんつーか、BLとゆーか恋愛モノってやっぱりくっつくまでの問題とゆーか、心が通じ合うまでの問題とゆーか、

 イアソンがもう少しプライド低くして、リキがもう少し自覚的になれば・・ッ!

という気がしないでもない。まあ、そんな彼らは彼らでなくなってしまうのが悲しいところではあるんだけれども。。。

イアソンもイアソンで、一言リキになんか好きだよとか愛してるぞ☆とか言ってやればわりとことは丸くおさまるのに、性格が性格だから言えないし言わないって言う。くうううううううっっっ
 この齟齬感っっっ
はあぁ。そのわりにリキのワガママは聞くしカッツェに「あのリキが私にすがって頼んだんだぞフッ(どうだ可愛いだろう)」みたいなお前それはただの惚気だろう・・///
ちくしょうイアソンがただの馬鹿でリキが性悪だったら搾り取られるだけ搾り取られてポイされてたよああああイアソンが頭よくてリキが真っすぐな気性でよかったねっっっ><><

これ、リキが最後来てくれてよかったね、としか言えないTT
リキ→ イアソンじゃなくてほんとにただリキがイアソンのこと何とも思ってなかったら、それこそ悲劇のホラーだよ。。
ああ、リキがイアソンのことちょっとは好きでよかったあああああラストスモーキングちくしょおおおおおおおおおおおおおお
あのときの作画最高だったちくしょうっっっ ちくしょうイケメンめイアソンの笑った顔が見えるううううううう

orz

ま、永遠の愛はどっちかが死ぬか両方が死ぬかですよね。はぁぁ。

まあね、なんだかんだ言って萌え的には

 「お前はブロンディーをただのセクサロイドという存在にひきずり下ろしたんだ」

とかね、。。
なんかもうさ、ほら、
 これだけでご飯3杯いけちゃいますううっっっ><><><
って感じの描写がかっちり決まる吉原理恵子、二面性のギャップがすごすぎて正直よくわかりません!!!!ありがとうございました!!!!
(イアソンさまは動いてなんぼですあああOVAもう一回見たいっっっ><><)
拍手する
posted by nina at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | BL〜小説・漫画、同人誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

おおお

自分の周瑜好きは江森三国志から来ていたのか・・

しかも本読んでないからただのイメージだけで・・・


ひとは己の勝手なイメージだけでこんなにもヒトを好きになることが出来るのですねああ恐ろしやヒトの想像力orz(むしろ思い込み力..)

こりゃレベルEのドグラ星だかマグラ星の王女がばか王子とすんなり結婚したのも納得がいくぜ・・・
拍手する
posted by nina at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

おお

そういえばなぜ自分が周瑜好きってそりゃあ小説道場だ江森三国志だーできゃーわーなっとりゃ潜在的に刷り込まれますなあ

 周瑜さんイケメンッ!!

まあ、無双の周瑜さんは、どっちかってーと、残念方向に進化してってますが・・・
私は好きよ☆ミ



あとどうでもいいけど最近萩尾望都的金ウェーブ長髪の西欧的美少女がうだうだしてる絵(図)が浮かぶようになった
なんだ?死亡フラグか?絶賛鬱状態が続いてるがこんなのははじめてだ。
大体のいつもはびしょーねんなのに!
変だ。びしょーじょは初だ。なんだ?ちょっとこわい。


未だに漫画も絵も描けないでいます否!

 描けないじゃなくて描いてないだけ!サーセン!!

えもりてんさいすぎわろたーはは
拍手する

うわあ.. あ、周瑜役は森川智之氏に一票入れておきます☆ミ

まあ肝は孔明だと思うんだけどなんかあの・・孔明というと小野坂まさや氏の声しか・・無双の弊害じゃぁあorz


2011年秋発売予定 「私説三国志 天の華・地の風 完全版」
 http://comic-house.co.jp/ascolto/lineup/0019.html

CD
発売日:2011年秋発売予定
価格:4,800円(税込価格 5,040円)
仕様:2枚組


うわあ。

声にならない声しか出ないよ。復刊を機に前進しましょうって感じなの?
なんで90年代にCD化しなかったんや!今のキャストやったらBLCD出られんヒトぎょーさんおるんやで!!(しれっ)

まあ正直江森三国志読んでない人間からすると原作発売年っていつだっけ?というところからはじまるわけです。

 ていうか本気でわからないんだけどなんで今更音声化?

なんとゆーか、個人的なイメージだけど、とてもよく出来た原作、文字・文章・絵というそれだけで遙かなる高みにまで上りつめきった作品、というのは、さらに高度な情報媒体に変換しようとしてもあまり上手くいかない(原作を超えられない)と思うんですけど、

 その辺どうなの出版社さん?

俺江森三国志読んでないけど、多分奴(てんさい)のことだから文章だけで脳内映画劇場くるくるしっぱなしだと思うよ。
それをあえて音声化し直そうって言うからには、小説版を超えた演出とか描写方法しないとわりと不平不満出るんじゃないの?

・・とかどうでもいいよな


江森三国志のインスピ元がNHKの人形劇三国志ってのを見ると、キャストもやっぱ年齢高めなのかな?

 しゅ、周瑜はっ ねえ周瑜は誰がやるのっ><><

小説読んでないからわからないけど緑川さまなら全力で嬉しい!!!
あと今なんとなく受信したけど速水奨とか。10年代に速水奨でBLとか天変地異レベルだよな!!!(だから80年代にはCD化しろと・・/いや言ってないですからね!!)

まあなんにせよ孔明役 ああ周瑜は森川でも全然余裕だねっ☆ ていうか森川以外ありえないんじゃないか!?
超絶最強の攻めさまな訳だし!!頼むよキャスティングーーーーーーーーそこ重要だよ周瑜さま最萌えだよ重要だよ帝王☆the☆森川!!

 よろしくお願いしまーーーーーーーーーーーーーーーす!!!!!!!!!



孔明役が重要だよね、奴はJUNEの肝だからね。
言っとくけど天華をBL風味にしたらCD叩き割ってやるんだからねっっっ!!
(ついでにその割れたCDはネットにもアップしちゃおう。)

さすがに天華をBLにしたらそれは時代に合わせたカスタマイズ?ではなくただのレイプの改悪だ。そんなのメッ!(※今現時点、未だにこの原作読んでません)
タグ:江森備
拍手する
posted by nina at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

JUNE&BL、永遠の課題 『なぜ男同士なのか』1

俺男じゃないから男の内実よくわからねえけど、男より女の方が愛されたい願望強いんじゃねえの?

ということでこれを正しいと仮定して議論を進めていく。

・・まあ、議論を進めるためには、遠い昔のJUNEから昨今のBLまで知ってなきゃいけないんだが・・。
とりあえず共通して言えることはおそらく

・どうあっても必ず『1対1』制
・受けの思考回路は大体女々しく、見た目は大体可愛い系(女性的)
・攻『お前が男だからとかじゃない、お前がお前だから好きなんだ!』
・スペックとして超絶テクニシャンがデフォな攻め様
(・作中に出てくる女性は非常に少ない。よくて出ても2種、『かっこよくてキレイなお姉さん』『下品で頭の悪いオンナ』。)
(・家族[特に両親]の不在、描写の無さ)

あたりかしら・・うーん、ちょっとサンプル数少なすぎるので無理です・・。でも大体はあてはまると思う。一夫多妻制(もしくは浮気しまくる攻め?)のBLは今のところ見たことないし、受けの子は大体可愛い顔してて女々しい?性格のが多いし。
・・まあ、私はガチなゲイBL読んだことないからかもしれないけど・・あんまりないんじゃないかなあ、とは思うよ、商業的売り上げ的にもヒット望めないだろうし。


・・とまあ私はよく自分の勘から結論を組み立てて、そこから根拠を探すというよくない推理の仕方で犯人を決めてしまうのでよくない探偵なわけですね。ねむりのこごろーも真っ青だぜッ!!

てなわけで『BLの最大公約数的お約束☆』をピックアップしてから現象理解に努めた方が無難だよな普通に考えて。

そしてこの場合の現象とはもちろん、

 『なぜ男同士なのか

です。

さんざっぱら己のブログでガシガシ意見披露してきましたが、今この場になってその理論(持論)にかなり不安を覚えてきたので、再度考え直してみたいと思います・・。

まあでも、結構強い信念から来てる結論だから、変わらないっていうかまたダメな推理の仕方しちゃうかもしれないけども・・。

有名な大学教授とかが分析したやおい論とかBL論に、イマイチ賛同出来ないというか、なんでそっち(ジェンダーからのセックス的セクシャル方面)に目が行っちゃう結論しちゃうのかなあ、というポルノ方面の答えしか提示してくれないので、ちょっと自論に超絶クエスチョンマーク浮上。。。

それとも言葉にしてないだけで、意味的には同じようなこといってるのかなあ・・。

謎です。大学教授だから私より相当深い考察してるはずなのに、全く共感出来ないとか・・己の理論がそんなにおかしいのか・・?
うーん。。。


-----

大体BLで「分析する」ってーと
・シチュ、言動がどうのこうの
  ※うち、『俺は男じゃなくて〜』は採用
・容姿、スペック、見た目がどうのこうの
  ※うち、『受けの見た目は可愛い系』は採用
・CP、属性傾向

とかに目が行っちゃうのが多い気がする。
ていうかこれ、上に挙げたこいつらはBLの理論というより恋愛の理論なので、
分析してもしゃーないと思う。
(アラブBLとリーマンBLとファンタジーBLを比較しても大体同じことやってると思います。舞台と役者が違うだけで。。)

この『恋愛の理論』を解析していってたどり着くのは『女性の恋愛観』であって、決して今問題にしている『BLのWhy男理論』という問題の答えにはどうあってもたどり着けないんじゃないかな!

と思っています。
まあ、恋愛理論も興味あるけど、大体がシェイクスピアとロミジュリあたりからなーーーーんもかわってない気がするんですけどね・・。
ハードルは高く、壁は厚く、最後は飛翔して、華麗に着地。

ああ、ますますBLがわからなくなってきた一体どうやって解析の解体の分析してったらよいのやら・・・orz

あ、むしろこれは、これはBLじゃない、という要素をピックアップしていけばいいのか・・・?

・・・うーん、どうしよorz


---この時点での私の「BL:Why男理論」の答え
〜はじまり

Q. 受けが男な理由;『見た目は男だけど、中身は女?』
A. (女性による)女性性の否定

言動が女っぽい(女性的思考)である以上、受けは女性です。見た目が男に見えてるだけです。

Q. なぜ女性ではないのか?;『[少女漫画]になり得ない理由』
A. BL読者にとって「女性」という「性」がまだ受け入れられないから

・・としか言えないだろうこれは。色々理由はあっていいとは思うが。
ていうかここまで突っ込んだ答えはいらないっていうか、合ってるかわからない・・ていうか違う気がするこれ・・・。

BLつっても受けが男ってだけで、やってることは少女漫画と同じだと思いますけどね。
少女漫画の恋愛要素に、オプションで親子問題とか自分の存在理由とか、少しダークでディープで真面目で真摯なアプローチがあるのも確かだと思いますけど、それは遠い昔のJUNEが顕著であって昨今のポルノ主体BLには見る影もないものがほとんどだと思っています。。


男性作家がBL書いた例とかあるんでしょうか?
今のところ女性作家しかBL書けないと思うんですけれども。
だって脳の作りが違うし。。w

〜おわり
拍手する

2011年05月14日

あの花 #5

うわー 展開はやっ
ゆきあつがゲロるシーンはやすぎじゃね?
もっと引っ張るのかと思った・・

ていうかつるこのカットが結構ヤバげな描写のされ方してるんだけどもしかしてつるこ、ゆきあつ以上のビョーキ持ち・・?
ゆきあつでストップ高でいいんじゃないのかそこは。ゆきあつもわりと治療しないと行くとこまで行くレベルじゃねえのか。
まあ自家発電してるみたいだから外部にまで悪影響出てないだけマシだが・・

オレンジ髪とぽっぽは大丈夫そう?
ぽっぽもわりとキちゃってる描写されてたけどどうなんだろう



 めんま「またみんなで花火見るって、約束したよね?」

これじゃねえのかめんまのお願いって。
てな感じでまた憶測がひとつ増える。

めんまは霊体、に俺はベットし続けてるぜマリー・・頼むよ・・!
拍手する
posted by nina at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「カラフル」(2010年、日、アニメ映画)

「カラフル」(2010年、日、アニメ映画)
原作 森絵都
監督 原恵一
脚本 丸尾みほ
キャラクターデザイン 山形厚史
作画監督 佐藤雅弘
音楽 大谷幸
制作 サンライズ
アニメーション制作 アセンション
配給  東宝

動機:見たいと思っていたが劇場鑑賞は値段が高すぎたので。


っしゃあ新作だがありえねえ速さで借りてきたぜ!!!!!普通なら旧作待ちだが待てなかったんでな!!!!!!
ってことでわりと前から楽しみにしてましたカラフル。

これずっと原監督がお話し作ったんだと思ってたら原作ありだったのね。
原作ありのアニメ化っていうのはとても微妙な問題(特に原作読んでない身としてはどう感想していいかわからない)なので、すごく書きづらいです。。
まあ、一言でいえば、描写アニメで核アニメじゃなかったなあ、とだけ。。

原監督っていうとクレしんがまず頭に浮かぶんですが、あれもよく考えたら核じゃなくて描写で見せて終わりな感じだった気がする。戦国はオチがよかったけどあれって結局異世界に召喚されました、頑張りました、帰ってきました、というなんかそういう場面描写で食いつないでってあー楽しかった系だと思うのでシャウト系じゃなかった気がする。俺の魂の声を聞いてくれえええ!!的な意味でのシャウト系。

私はアニメでいうと断然もちろん断固シャウト系派wwwなので、原監督とはあんまり相性が良くないのかなあ。
でも、描写はほんとに上手い、というか多分音楽のはさみ方が上手いんだと思う。音offにしたら多分泣いてない自信あるってぐらいには音楽がかなり助けてたよw

あとクゥからの流れでちょっと思ったけど原監督って現実とファンタジーの狭間を描く領域で本領発揮するタイプ?
さじ加減すげえ微妙だなと思いましたクゥは特に何とも思わなかったけどこの作品はわりと好きだし。(描写がよかったという点で)
まあ自分の中二病時代を振り返ってああお父さんお母さんあの時はあんなこと言ってごめんね、というすべからく大抵の人に心当たりのあるお話だとは思ったよ^^^^いたいなーww
・・あれ?でも誰にでもあんな感じの反抗期あるよね一線を画さないだけで・・あれ??

原作者が援交の女の子をどんな気分で書いたのかすごい気になる
もちろんあの子の家庭はとっても崩壊気味なんだよね・・?
マジでモノがほしいだけのラリパッパ女子中学生とかいないと思うんだよね俺的にはだけども

麻生久美子って人の演技がわりと上手くてよかった。
あとみつる!みつると名付けられた男は世話焼き!という俺ルールがあったおかげで俺はずっとお前に目をつけてたよいつかやってくれるってな!!やったなみつる!!
高橋克実はショムニの頃からわりと好きだったけど、なんかお父さん役にしてはちょっと気合い入りすぎっていうかキャラデザのわりに声が熱血系でちょっと違和感あったww
ていうか劇中のお父さん人間が出来すぎててうっぜwww嫁も嫁で暴力ふるわないギャンブルしない女作らない仕事あるってだけでかなりの高得点なんだから大事にしてやったれよwwwなくなってから気付いても遅いんやで!!www


まあとにかくいえるのはオチが微妙だよねこの作品。(ってオチどんなだっけ?・・あれ??)
話の内容は結構王道だったのでなんとなくそんな気はしてたけど、オチもう少しパンチ効かせてほしかった気がするよ!
特に個人的に好きだった描写の回収がなかったのがイタイ!
水中でぶくぶくしながら水面を見上げる主人公、とか結構好きだったのに!なんであれの伏線回収しないんだよあの描写何のために見せたんだよ回収しないんだったら見せる意味ないだろ!!ww

と全力で思いました。原作にはあるのかな?すげえJUNE的でいいなっと思ったんだけど美術室での会話はなんていうか中二病っていうかお芝居だったよね実際。良い話だったけどなんか浮いちゃうよね。「みんなちょっとずつ狂ってるんだ」ってなんかちょっと違和感あったぜ!ww


-----

ていうかのりおてwwwwwwwwwwwwwのwwwwwwwのりwwwwwwwwwww

というサプライズでしたスタッフロール。マジで?
ていうかどこつながりなん? 山下くんまでちゃっかり・・ちゃっ え?
嬉しい悲鳴でした。うーん、まあどこやってるか全くわからなかったけどね!ww
細かく動いてたのですごく素敵でした。全編。佐藤雅弘てストレンヂアでのりおカット!?て勘違いしちゃった人だっけ?
なら私佐藤雅弘さん好きですわ...

あとショタって必ず半ズボンなのね。わりと気持ち悪いよねショタの半ズボンってね。(え?)
ちなみに僕は、長ズボン派!(というよりリボンタイは絶対に外せないよね!!/年がバレる..)
拍手する
posted by nina at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・劇場版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

あの花 #4

めんま幽体確定?
ていうかまあ1話?でもオレンジ髪「なんか重いんだけど・・」とか言ってたから早々に確定してた感はあるよな..

ていうかゆきあつが最ヤバ人物確定したんだけど、これはあれなの?つるこに策があるんだよね?
対策ないのにあそこで暴露っただけならつるこさんマジ鬼畜すぎわろた...
いや笑えねえしどう見ても主人公より病んでるし奴・・・このアニメはまさかのゆきあつ更正アニメだったのか??
ゆきあつ主人公とか胸熱wwww


 作画が安定しすぎで笑いが止まらないレベルの作画。

マジあの花恵まれすぎわろたーこのご時世に絵柄も崩れん&動きもいいアニメとかどんだけ〜!!

続きが気になる今期ナンバー☆ワン
拍手する
posted by nina at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界一初恋 #5

えー????
OPの小西×律カップルって前回ので終わりだったの?
あれぇ純ロマ風に長尺じゃないんだね・・全CPオムニバス?形式なの?
まあいいけど・・

うさぎてんてー出ないかなぁあと森川に相方が出来たらそれはそれで・・いや、そういうポジでもないか・・

しかし初恋無双すぎて見てて恥ずかしいです>< 初恋><><
幼馴染み設定と初恋設定は一番届かない背中のワンポイントレベルですああ手が届かないっっっかゆいいいい
業界狭すぎわろた><><

 「漫画家とかつぶしきかないしさー」
 「そしたら俺が養ってやるよ」
うわーん僕も養ってほしいですーこの攻め様最高すぎます一生寄生させてくださーーーい><><orz
拍手する
posted by nina at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。